採用情報Recruit

大切なのは察知力と対話力
経営者としての視点をもちながら
新たなビジネスチャンスを創出する

大切なのは察知力と対話力。経営者としての視点をもちながら新たなビジネスチャンスを創出する

2013年入社 T.S

伊藤ハムミート販売東株式会社
西北営業所勤務 営業職

幅広い知識が求められる
食肉業界で成長を目指す。

伊藤ハムミート販売東は、百貨店、スーパー、精肉店などに、食肉や食肉加工食品等を販売しています。そのなかで私が担当するのは、リージョナルスーパーから地元百貨店、精肉店や飲食店等のお得意先様へのルート営業。それぞれのご注文にお応えするのはもちろん、お得意先様の売り場やメニューに対し最適な商品のご提案を行い、販売量を拡大していくのが私の仕事です。伊藤ハムグループの中核を担う食肉事業において、非常に重要な食肉販売業務に携われること、そして、業界知識豊富な先輩方と同じ価値観を共有しながら共に仕事ができることは、私の大きな喜びですね。

食肉は機械製品ではなく生ものです。牛、豚、鶏、羊ごとに産地やランク、部位など、覚えておくべき専門知識は膨大。また、食肉業界は生産の川上から販売の川下まで複雑多様な流通過程があると同時に、市場相場で価格が変動することもあるため、幅広い視点で全体を俯瞰しながらもつねに最新の状況を的確に捉えていくのは容易ではありません。そうした環境のなかで、業種業態・取扱品が異なるお得意先様が、それぞれ何に困っておられ、何を望んでおられるのかをしっかりと把握し、最適な提案を行うが私たち営業の腕の見せどころ。難しいからこそやりがいも大きく、営業活動の実践のなかで、必要な知識や情報を吸収できるよう努めています。

会社や商品だけでなく
「自分自身」が勝負の決め手に。

営業という仕事の魅力は、お得意先様から会社や商品だけでなく「自分自身」を見て評価していただけること。とりわけ商品や価格に大きな差がない時は「誰から買うか」、つまり「人」が最後の決め手になるのです。だからこそ、営業活動ではコミュニケーションがとても重要になりますし、自分自身を認めてもらえるという大きなやりがいを感じます。

会話のネタはどこにでも転がっています。たとえば納品の際、冷蔵庫の中に見たことのない他社製品があれば、すかさず「これは何ですか?」「いくらで仕入れておられますか?」と質問。帰社後、価格を確認し、次回訪問時に「弊社ではこの値段で販売できます」と提案します。それによって、今まで取り扱ったことのなかった希少部位の新規注文をいただいたことがありました。ひとつの気づきからお得意先様とのコミュニケーションにつなげ、ビジネスチャンスを生み出せたことが大きな自信になりましたね。また、それによって自分の知識も増え、自分という人間を知っていただけたことも嬉しい点です。まさに一石二鳥、三鳥にもなるのですから、日頃のコミュニケーションは本当に大事だと痛感します。

自らの裁量で商売ができる。
だから奥深く面白い。

そしてもうひとつ、食肉の営業ならではの面白さがあります。それは、自分自身の考えで何をどれだけ売りたいのか戦略を描き、売価も含めて自由に提案できること。利益率についても営業の判断で任せてもらえるので、単に「モノを売る」だけではなく、経営やマネジメントについて学んでいけるところに大きな魅力を感じます。「このお得意先様にこの値段なら、今すぐこの商品が売れる!」と判断したら、即仕入れを実行。もちろん仕入れ値も自らの考えで交渉することができます。さながら個人商店の経営者になったイメージですね。時には判断ミスで売れ残りが出そうになり、お得意先様や先輩に「協力」をお願いすることも。それを可能にする関係性を築いていくことも、営業の大切な役割だと思っています。

年末商戦では、おかげさまで売上予算対前年比200%を達成。自身が計画し、会社にコミットメントした目標を大幅に上回る形でクリアできたことで、頑張りが評価されると同時に、私自身も強い達成感が得られました。競合相手との激しい戦いのなか成功できたのは、日頃から重ねてきたお得意先様とのコミュニケーションの成果。そして、多くの部署から応援をいただき伊藤ハムグループの総力を結集して課題を解決できたことに尽きると思います。この成功から学んだことを次に活かし、新たな目標に向け日々奮闘中です。

  • 伊藤ハムミート販売東株式会社 千葉営業所勤務 営業職 K.A伊藤ハムミート販売東株式会社 千葉営業所勤務 営業職 K.A